第428回理事会概要

第428回理事会
2018年4月19日(木)18:33~:19:30
92番会議室

支部委員会
平田委員長より 
◎北関東ブロック長交代(2018年4月1日~)
  (旧)大谷 紘三(63年大商)⇒(新)村上 和雄(72年大福)
◎支部長交代報告(2018年4月1日~)
 ≪栃木県支部≫ 
(旧)大谷 紘三(63年大商)⇒(新)村上 和雄(72年大福)
  ≪岐阜県支部≫
  (旧)鹿野 道郎(72年大法)⇒(新)田辺 敦啓(79年大経)
◎6月9日(土)「九州・沖縄ブロック会」に、竹越会長を本部派遣決定。
◎6月10日(日)「東海ブロック会」に、平田支部委員長を本部派遣決定。
◎情報委員会からの情報誌掲載支部要望に応じて、鹿児島県支部、鳥取県
 支部、湘南支部、宮城県支部の4支部を推薦した。
◎3月27日(火)(仮称)東京城北支部設立準備会を開催。
◎4月18日(水)第2回東京城北支部設立準備会を開催。
◎次回の支部委員会にて「2017年度支部委員会事業報告」と「2018年度支部委員会事業計画案」の立案

総務委員会
島本委員長より
◎4月12日開催の委員会報告書が配布された。    
◎5月26日の評議員会開催の流れについて報告とお願いがなされた。(以下流れ)
 ・2018年5月26日(土)13時30分~ 2401番教室
『事前の準備作業』開催会場の確認・開催案内発送・出欠の確認
議長・副議長・議事録作成者・議事録署名人選出と依頼・確認
議案のまとめ
 『当日の作業』
 <会場の準備―机と椅子を搬入し既定の場所に設置>
マイクや空調チェック、座席の区分等、レイアウトを黒板記入
 <誘導案内に関するお願い:理事の積極的参加>
<受付の準備> 机を設置
  受付は、首都圏とそれ以外の評議員別に机を設置する
懇親会申し込みの受け付け設置
  ・首都圏交通費は、懇親会に充当する為、全員参加と考え、名簿に氏名を記入し、お金の出し入れはしない。
・地方評議員は、評議員会出席簿チェック後・懇親会への参加を促し参加の出来る方から1,000円を徴取する
<当日配布資料の準備>
<評議員会>
・会長挨拶、議長指名、開会宣言、議事録署名人、書記の指名、
2017年度活動総括、2017年度委員会事業報告、2017年度決算報告
2017年度会計監査報告
・審議・質疑応答・承認
2018年度活動方針、2018年度委員会活動計画
 <総 会>
<賀川豊彦先生の映写会>
・時間の状況を見て柔軟に対応   
 <校歌斉唱>
<写真撮影>

<懇親会> 
★ケータリング業者については選定中。
・評議員会の前に受付を済ませていない場合は、ここで受付け。
パレットゾーン1階
<歓談> 
・応援歌・エール
 <閉会>   
企画委員会
桑原副委員長より
◎7月中旬に予定されていた神戸支部懇親と賀川記念館訪問は宿泊施設の確保が難しい、関東からの交通費が大きい、懇親費用も結構かかる等の理由により、今回は中止とした。

情報委員会
森野副委員長より
◎DoforOthers2号の準備をしている。
・インタビューページについては芥川賞候補となった木村紅美(きむらくみ)さんへのインタビューを行った。ご本人の話ではとても楽しい学生生活であったとの事。
・支部報告については、候補として鹿児島県支部・湘南支部・宮城県支部・鳥取県支部から原稿を頂こうと考えている。
・『明学こぼれ話』に採用予定の『東村山兵舎』については元東村山高校長であった孫先生に連絡を取って対応したいと考えている。

財務委員会
(代理:事務局 石川より)
3月31日時点における支出報告がなされた。本件は5月26日の評議員での事業報告案可決を持って成立する。
・2017年度報告
・一般会計支出累計 23,569,000円 (予算残高0円)
・特別会計支出累計  4,723,738円 (繰越残高29,211,039)


◎評議員会での交通費支払いと懇親会費徴収に関する受付業務について当日都合の出欠変更が予想され、その対応に事務局から総務委員会へ運用要望がなされた。
⇒双方から考え方、過去の経験からの説明がなされたが一定の結論を見出せなかったので議長裁定により次回の常任理事会で方法を決することとなった。
◎ブロック会交通費の申請用紙変更について支部委員会より支部に周知されているか確認がなされた。
  ⇒周知されていた。
◎賀川先生コーナーのHP掲載進捗について会長より情報委員長へ質問がなされた。 ⇒内容充実が順次図られている。

★役員選考規定追加改定の件(事務局より)
・地域支部からの評議員候補者推薦における規定文章を一部削除修正したい。
一部削除する部分内容:(支部推薦の評議員は必ずしも支部長であることを要しない。また複数の支部がある都道府県については、当該都道府県において代表支部(1支部)を選定し、代表支部より1名推薦する。) 
◎理由
削除部分が規程上存在すると当該都道府県においては、代表支部だけが地域支部評議員を推薦できるとの解釈が成り立つため。
   ⇒本件は賛成多数で承認された

◎大学同窓会活動報告書を作成した。(200部)
◎大学同窓会会則11章に『後援に関する細則』を追加した。
◎学生公認4団体執行部&大学同窓会ミーティングを行った。
 ・第10回現役学生&同窓生交流会の開催
 ・白金祭に大学同窓会がライブ&カフェを出店する
 ・同窓生の来場、応援を希望するクラブの催しを連絡してほしい。

2017年度の委員会報告と2018年度委員会活動計画を4月25日までに提出して欲しいとの依頼がなされた。

大学から種々パンフレット配布願いが来ている
同窓会として理事役員の理解を得た上で支部への配布を含め、学校・学院の広報活動に協力したいとの要請がなされた。


《上谷議長》以上を持って第428回理事会を終わります。

本部活動報告, 理事会 |

Comments are closed.