支部長あいさつ

全国そして船橋市にお住いの明治学院を卒業されたみなさんこんにちは!

   千葉船橋支部長の熊谷です。船橋市は、県内で2番目に大きな都市であり、同窓が約1,200名在住しております。私は2013年から前任の藤平支部長からバトンを受け、5年目を迎え、数々のイベントを実施してまいりました。特に力を入れているのが、「中山競馬場見学会」です。全国99支部の中で競馬場見学会を行事として取り入れているのは、唯一本支部だけで、明治学院同窓会「NEWS」2017に取り上げられました。

 競馬だけをやるのではありません!そこで知りあった同窓と仲良くなり学院を盛り上げていくことが私の考えです。明治学院は全国約30程度あるキリスト教加盟校の中で日本最古の歴史を誇り、加盟校の長にも任命されております。私は、常に在学生、卒業生、教職員の三位一体を考え、もっと社会から注目される学校になっていただきたく考えております。市内の卒業生が一人一人協力しながら盛り上げて行こうではありませんか!

   そして素晴らしい学校になるために頑張ろうではありませんか!

明治学院同窓会千葉ブロック長兼千葉船橋支部長 熊谷 恒敏(法律79年卒)

【役員】

 顧問  藤平 輝明 (商67卒)

 相談役 三橋 藤夫 (商76卒)

 支部長 熊谷 恒敏 (法79卒)

 副支部長 田久保 正人(商66卒)北田 共美(法85卒)

 幹 事  小林 陽江(英67卒)武野 泰彦(法79卒)齋藤 勇太(経済95卒