ブンレン芸術祭に行ってきました

先週の土曜日、2月17日のことですが、白金校舎で「文連芸術祭2018」という催しがあるというので、見学をしに行って来ました。


私は体育会出身なので、そもそも他部とコラボレーションで何かをやる、という経験は皆無なのですが、この芸術祭は○○研究会×○○クラブ、という様なコラボレーションがテーマの様で、ステージ参加団体はその様な方々が多数を占めていました。

また、さん・サン広場ではこちらは個別団体の展示でしたが、各団体が趣向を凝らした展示を行っていました。

戸塚校舎でお子様を集めて行った時のボランティア的な作品ですとか、東京五輪應援企画等、明学らしいボランティア精神溢れる展示があり、在校生達の情熱を感じることが出来ました。

大学同窓会運営委員を拝命して一番楽しいことは、こうして現役学生さんと交流が持てることですね。本当に楽しい。

荒木敏哉