第27 回ホテル白金会

8月24 日(金)第27 回ホテル白金会が八芳園にて開催されました。
若い方々の熱気溢れる会場で、有意義なお話を伺い、大変勉強になり刺激を受けた一時でした。

初参加の私はこれに先立つ「館内ツァー」も体験してみました。
丁度、「MATSURI」フェアが開催されていました。
普段は外の庭園が会場ですが、台風の影響で、大広間がお祭りの屋台、金魚すくい、綿あめ、盆踊りなどが楽しめる空間に様変わりしていました。
普段入れない部屋も案内していただき、ちょっと得した気分になりました。

今回のホテル白金会で、会長は原田健一氏から西原吉則氏にバトンタッチされました。
原田氏から、ホテル白金会会長として最後の寄敲をいただきました。
是非、ご覧下さい。

・・・・・・・・

「第27回ホテル白金会を終えて」

台風の影響を受け、酷暑であった8月24日、同窓生には懐かしい八芳園にて、第27回ホテル白金会が開催されました。当日は学院関係者含め90名からなる老若男女、業界の垣根も無く同窓生が参集しました。
他大学の慶應義塾大学ホテル三田会、早稲田大学ホテル稲門会を凌ぐ参加人数でありました。
私はホテル白金会の会長として、4年間勤めさせていただきましたが、還暦となったことに加え、2020年の東京オリンピック、パラリンピックを終えた2021年に30周年を迎えることから、ホテルや広く観光業界で活躍する若い同窓生に新たなホテル白金会を構築してもらうため、会長を退任することといたしました。
いま、世界のホテル業界では変革のスピードが早く、環境の変化に対応出来る感性を持ち合わせた若い総支配人や女性の総支配人が誕生しています。
おかげさまで、ホテル白金会では毎年、手弁当で苦労を強いている幹事のみなさんにも若い人や熱心な女性陣も
加わり、活性化が図られています。
今年も新入社員やホテルを志望する学生の参加もあり、世代を超えた交流が会場内のいたるところで見られ、感激いたしました。
まさにホテル白金会の求めているものです。
来年も新会長のもと、ホテル白金会が開催されますが、関心のある同窓生は大歓迎ですので、参加されてみてはいかがでしょうか。

                               ホテル白金会
                               前会長  原田健一

原田健一前会長

歓談する現役学生と先輩

全体写真

立食パーティーでの1コマ